カオ・モック・ガイ

カオ・モック・ガイとは・・・

カオ・モック・ガイ(Khao mok gai / タイ語:ข้าวหมกไก่)は、
鶏のスープとターメリックなどのスパイスでご飯を炊いたもの。タイ南部の郷土料理・名物料理。米料理。屋台料理。カオ・モッ・ガイ、カオモッガイ。
カレー風味のタイ式チキンライス。タイ風ビリヤニのような料理。

元々は、マレーシアとの国境に近いタイ南部エリアの名物料理(マレー系の料理)で、現在では首都のバンコクなどでも人気。フードコートなどでも提供されている定番料理の一つとなっている。

店にもよるが、骨付きの鶏肉、小エビやきゅうり、油で揚げたホムデン(あかわけぎ)がトッピングされ(添えられ)て提供され、適宜、好みでナムチム(ソース・タレ)をつけて頂く。

広告