ガラムマサラ

ガラムマサラとは・・・

ガラムマサラ

ガラムマサラ(英語:Garam masala ヒンディ語: गरम मसाला; マラーティー語: गरम मसाला; パンジャーブ語: ਗਰਮ ਮਸਾਲਾ; グジャラート語: ગરમ મસાલા; ウルドゥー語: گرم مصالحہ‎; ベンガル語: গরম মসলা)は、
様々な種類のスパイスをブレンドして作られるスパイス。主にインドで用いられているミックス・スパイス。モーリシャスや南アフリカなどでも用いられる。ガラムが「熱い」、マサラが「スパイスミックス」の意。

地域や家庭、店、作り手などにより、伝統、好みのブレンド、配合量などがあり、香りや味は様々。メース(ナツメグ)、シナモン、クローブをはじめ、胡椒、クミン、カルダモン、カレーリーフ、コリアンダーなどを配合し、乾煎りしてから粉砕していく。インドでは様々な料理にガラムマサラ単体で、もしくは他のスパイスと合わせて用いられる。水や酢、その他の液体と混ぜ合わせてペースト状にして用いる場合もある。