ウブルニェニク

ウブルニェニクとは・・・

ウブルニェニク(Ubrnjenik)は、
炒ったそば粉、小麦粉、またはコーンフラワーに、温めた牛乳、生クリーム(サワークリーム)、バター、塩などを加え、団子状にしたもの。スロベニア(スロヴェニア)の伝統的な家庭料理。郷土料理。特にそば粉で作るものが有名。世界有数のそば消費大国であるスロベニアの伝統的な料理。地域や家庭により、obrnek、obrnenk、ubrnenkなどとも呼ばれ、カタカナでも「オブルネンク」「ウブルネンク」「オブルニエニック」などとも記載される。温かいものをそのまま、または冷やしてから、ヨーグルトをかけたり、野菜を添え、主に朝食や軽食として、コーヒーや紅茶、サワーミルクなどと食する。その昔はホースラディッシュの葉で包んで森や山の放牧地、農地などに持っていき軽食として食べたという。

広告