ボルシチ

ボルシチとは・・・
ボルシチ(ウクライナ語でборщ, またはborscht)は、ウクライナ発祥の料理で、ロシアをはじめとする東欧諸国で親しまれている。ほとんどの場合、主な材料としてビートが用いられるが、トマトが主に用いられる場合もある。ビートを用いないグリーンボルシチやホワイトボルシチといったバリエーションも存在する。最後にサワークリームをのせてサーブされる。

なお、英語での表記は、”borscht”の他、”borsch”、”borsht”もしくは”bortsch”とされる。
borscht

By liz west from Boxborough, MA (borscht served) [CC BY 2.0 (http://creativecommons.org/licenses/by/2.0)], via Wikimedia Commons

通常、牛肉や豚肉などの肉を、ラードもしくはバターでソテーしたキャベツ、にんじん、パセリ、ジャガイモ、タマネギ、トマト、ズッキーニ、ピーマンなどの野菜と一緒に煮込むことにより作られ、ビートサワー(beet sour)が加えられる。

ビートサワーは、スライスしたビートを沸騰させてから冷ましたぬるま湯にいれ、これを2~3週間発酵させたもので、または、ライ麦パンを加えることで発酵プロセスを加速させて2~5日間で完成させることが可能。最終的に砂糖、塩、レモン果汁などを加えて味を調える。このビートサワーによって、ボルシチの甘酸っぱい風味と鮮やかな色がもたらされる。

広告

Share